for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ブラジル決勝進出、パケタが決勝ゴール 南米選手権

 サッカーの南米選手権(コパ・アメリカ)は5日、ブラジルのリオデジャネイロで準決勝1試合を行い、開催国ブラジルがペルーを1─0で下した。写真は自身の得点を喜ぶルーカス・パケタ(2021年 ロイター/Sergio Moraes)

[リオデジャネイロ 5日 ロイター] - サッカーの南米選手権(コパ・アメリカ)は5日、ブラジルで準決勝1試合を行い、開催国ブラジルがペルーを1─0で下した。

ブラジルは前半35分、ネイマールのアシストからルーカス・パケタがゴール。10メートルのボレーを蹴り込み、これが決勝点となった。

ブラジルは自国開催のコパ・アメリカでは毎回優勝しており、今大会でも本命とみられている。

6日に行われる準決勝のもう1試合では、アルゼンチンとコロンビアが対戦。決勝は10日に行われる。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up