for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=南米選手権でコロナ規則違反、美容師招いたチリ選手に罰金

 チリ・サッカー連盟は20日、南米選手権のバブル環境に美容師を招き、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための厳格なプロトコルに違反した同国の選手数名に罰金を科すことを発表した。写真は消毒作業を行うスタッフ。ブラジルのクイアバで15日撮影(2021年 ロイター)

[サンティアゴ 20日 ロイター] - チリ・サッカー連盟(FFC)は20日、ブラジルで開催中の南米選手権(コパ・アメリカ)で、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための厳格な規則に違反して、外部から隔離されたバブル環境下で美容師を招いたとして、同国の選手数名に罰金を科すと発表した。

FFCによると、今回の問題行動によりコロナに陽性反応を示した選手、関係者はいなかったとしたが、事実を認めて声明で謝罪した。

また、問題を起こした選手の名前は明かさなかったが、現地報道では主将ガリー・メデル、アルトゥロ・ビダルと伝えられている。

南米選手権では新型コロナウイルス感染が多数確認されており、参加10カ国ではボリビア、チリ、コロンビア、ベネズエラの4カ国で陽性者が出ている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up