Reuters logo
サッカー=ドルトムント深刻、シュツットガルトに敗戦
November 18, 2017 / 2:08 AM / in a month

サッカー=ドルトムント深刻、シュツットガルトに敗戦

[ベルリン 17日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは17日、1試合を行い、ドルトムントは敵地でシュツットガルトに1─2で敗れた。ドルトムントの香川真司は先発し、後半途中までプレー。シュツットガルトの浅野拓磨は前半終了間際に途中出場した。

 11月17日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、香川真司(写真)が所属するドルトムントは敵地でシュツットガルトに1─2で敗れた(2017年 ロイター/Kai Pfaffenbach)

ドルトムントは前半5分に先制されたが、前半ロスタイムにマクシミリアン・フィリップが同点ゴール。しかし後半に勝ち越しゴールを決められた。

ドルトムントは開幕7試合で6勝と好スタートを切ったが、国内リーグでは過去5試合で4敗と調子を落としている。

12試合を終えて、ドルトムントは勝ち点20の暫定3位。シュツットガルトは同16の暫定11位に浮上した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below