Reuters logo
サッカー=ドルトムント、ゲッツェが代謝性疾患で今季絶望
2017年3月16日 / 04:41 / 8ヶ月後

サッカー=ドルトムント、ゲッツェが代謝性疾患で今季絶望

[15日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのドルトムントは15日、マリオ・ゲッツェが今季の残り試合を欠場すると発表した。

 3月15日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのドルトムントは、マリオ・ゲッツェが今季の残り試合を欠場すると発表した。ライプチヒで2016年9月撮影(2017年 ロイター/Stefanie Loos)

今季の公式戦で16試合に出場しているゲッツェは、「代謝障害」が判明し、先月から離脱。クラブは公式ウェブサイトで「完全回復し、来季開幕に間に合わせることが長期目標」とし、今季中の復帰が絶望的であることを明かした。

ドルトムントによると、ゲッツェはリハビリと個別メニューに取り組んでおり、順調にいけば初夏にも練習復帰が可能だという。

欧州チャンピオンズリーグでベスト8進出を決めたドルトムントは、国内リーグで首位バイエルンに勝ち点16差の3位。国内カップ戦では4強入りし、準決勝でバイエルンと対戦する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below