Reuters logo
サッカー=ドルトムント大勝も香川出番なし、大迫は後半途中まで
2017年9月18日 / 01:22 / 3ヶ月前

サッカー=ドルトムント大勝も香川出番なし、大迫は後半途中まで

[ベルリン 17日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは17日、各地で試合を行い、香川真司が所属するドルトムントはホームで大迫勇也が所属のケルンに5─0で圧勝した。

 9月17日、サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、香川真司が所属するドルトムントはホームで大迫勇也が所属のケルンに5─0で圧勝。香川はベンチ入りしたが出番なく、先発した大迫は後半19分までプレー(2017年 ロイター/Wolfgang Rattay)

香川はベンチ入りしたが出番はなかった。先発した大迫は後半19分までプレーした。試合はドルトムントが前半に2点のリードを奪うと、後半にはピエール・エメリク・オバメヤンが立て続けに2得点を奪うなどして突き放した。

この結果、ドルトムントは勝ち点10で並ぶハノーバーを得失点差で上回り、首位をキープ。一方のケルンは開幕から4連敗で最下位に沈んでいる。

ヘルタの原口元気は敵地のホッフェンハイム戦で後半37分から出場。チームは1─1の引き分けに終わった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below