May 4, 2020 / 1:52 AM / a month ago

サッカー=ブライトン、中立地でのシーズン再開に反対

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ブライトンのポール・バーバーCEOは、新型コロナウイルスのパンデミックにより中断されている今季残り試合の中立地開催案に対し、反対の立場を取った。写真は同クラブ選手たち。英ウルバーハンプトンで3月撮影(2020年 ロイター)

[3日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、ブライトンのポール・バーバー最高経営責任者(CEO)は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)により中断されている今季残り試合の中立地開催案に対し、反対の立場を取った。

各クラブは3月中旬から中断されているプレミアリーグの再開について協議を行っているが、情報筋がロイターに明かしたところによると「承認された中立地での開催」が条件として出ているという。

現在15位で降格の可能性もあるブライトンは、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)、リバプール、マンチェスター・シティー(マンC)、アーセナルといった強豪との試合を含め、5つのホームゲームを残している。

バーバーCEOはクラブの公式ウェブサイトで「シーズンのこの重要な時期に中立地で試合を行うことは、競技の完全性に重大な影響を与える可能性があるとわれわれは考える」とコメント。

シーズン完遂のための無観客試合といった妥協は厭わないとする一方、ホームアドバンテージを放棄する準備はできていないとした。アウェー戦も中立地になるメリットは認めつつも、それで他のことが相殺されるわけではないと語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below