July 20, 2018 / 2:19 AM / 5 months ago

サッカー=負傷で長期離脱のカソルラ、1年9カ月ぶりに実戦復帰

 7月19日、サッカーのスペイン1部、ビジャレアルに所属するMFサンティ・カソルラ(中央)が1年9カ月ぶりに実戦復帰を果たし、再びトップレベルでプレーできるのは「とても特別」と語った。ロンドンで2017年8月撮影(2018年 ロイター)

[マドリード 19日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、ビジャレアルに所属するMFサンティ・カソルラ(33)が1年9カ月ぶりに実戦復帰を果たし、再びトップレベルでプレーできるのは「とても特別」と語った。

元アーセナル(イングランド)のカルソラは、足首の故障で長期離脱。8回もの手術を受けた後に、前腕部の皮膚を脚に移植する手術を受けた。医者からは、再び歩くことができれば幸運で、プロとして試合に復帰するのは難しいと告げられていた。

カルソラは2016年10月の試合を最後にプレーから遠ざかっており、先月に古巣ビジャレアルに復帰。17日に行われたエルクレスとのプレシーズンマッチに後半から出場した。

再びサッカー選手の気持ちを味わえたのはとても特別と話す同選手は、クラブの公式サイトで「チームの練習に復帰し、高いレベルの試合に出場できた。20カ月前は考えられなかった」とした。「完全にコンディションを取り戻し、大好きなサッカーをやることに集中している」という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below