May 7, 2018 / 1:20 AM / 2 months ago

サッカー=チェルシーがリバプールに勝利、アーセナル大勝

[ロンドン 6日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは6日、各地で試合を行い、5位チェルシーは3位リバプールに1─0で競り勝ち、4位入りに望みをつないだ。

 5月6日、サッカーのイングランド・プレミアリーグは各地で試合を行い、5位チェルシーは3位リバプールに1─0で競り勝ち、4位入りに望みをつないだ。写真は決勝点を決めたオリビエ・ジルー(2018年 ロイター/Eddie Keogh)

今季のチェルシーは強豪相手にリードを奪ったものの勝てない試合が多かったが、この日は前半32分にオリビエ・ジルーが先制点を決めると、得点力の高いリバプールにゴールを許さず逃げ切った。

チェルシーのアントニオ・コンテ監督は「選手たちは本当に良い試合をした。勝たなければいけない試合というのは簡単ではない。ナーバスになるのが普通だ。今日は勝利必須の試合だったが、単純な相手ではなかった」と語った。

この勝利でチェルシーは欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場圏内の4位トットナムと勝ち点2差に。コンテ監督は「1カ月前はCL出場権を目標に戦うことを想像するのは不可能だったが、今は希望がある」と前向きな姿勢を見せた。

6位アーセナルは7位のバーンリーに5─0で大勝。ピエール・エメリク・オバメヤンが前後半に1点ずつ決めた。すでに優勝を決めているマンチェスター・シティー(マンC)はハダースフィールドと0─0で引き分けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below