March 19, 2020 / 3:32 AM / in 3 months

サッカー=英下部リーグ、今シーズン貫徹へ62億円超の基金設置

 イングランド・フットボールリーグ(EFL)は18日、新型コロナウイルスの影響で中断している2部から4部リーグの今シーズン貫徹を目指し、5000万ポンド(約62億8000万円)の基金を設立することを明らかにした。写真はミドルズブラのスタジアムを14日に撮影(2020年 ロイター/Phil Noble)

[マンチェスター(英国) 18日 ロイター] - イングランド・フットボールリーグ(EFL)は18日、新型コロナウイルスの影響で中断している下部3リーグの今シーズン貫徹を目指して5000万ポンド(約62億8000万円)の基金を設立することを明らかにした。

全72クラブを代表するEFLは基金設立について、「最優先の目的は、2019─20シーズンを成功へ導くこと」などとする声明を発表。今シーズンについては短縮や中止などの案が浮上しているが、EFLはあくまで完全な形でシーズンを終えると主張している。

ただし具体的な再開時期は明言できず。「EFLは政府や専門家との協議を続け、この国でのコロナウイルスの流行範囲などの詳細な情報が集まったときに、リーグ再開の決断を下すことになる」とした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below