April 30, 2018 / 1:56 AM / 5 months ago

サッカー=マンC大勝で勝ち点、総得点記録更新に王手

[29日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは29日、各地で2試合を行い、すでに優勝を決めているマンチェスター・シティー(マンC)は敵地でウェストハムを4─1で下し、チェルシーの持つ最多勝ち点記録まであと2ポイントに迫った。

 4月29日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(写真)は敵地でウェストハムを4─1で下し、チェルシーの持つ最多勝ち点記録まであと2ポイントに迫った(2018年 ロイター/David Klein)

マンCは前半13分にレロイ・サネが先制点を決めると、相手オウンゴールでリードを拡大。後半8分にガブリエル・ジェズスが加点すると、その11分後にはフェルナンジーニョがゴールネットを揺らした。

今季残り3試合のマンCはこの勝利で勝ち点を93に伸ばし、チェルシーが2004─05シーズンに記録した最多勝ち点95の更新が現実味を帯びてきた。また、総得点も102となり、こちらもチェルシーが09─10シーズンに記録した最多記録まであと1点に迫っている。

マンCのジョゼップ・グアルディオラ監督は「来週、サポーターの前でトロフィーを掲げる時に、勝ち点96の記録を達成できるから今日は勝ちたかった」と語った。

もう1試合では、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)がホームでアーセナルに2─1で勝利。前半16分にポール・ポグバが先制点を決め、後半序盤に追いつかれたものの、試合終了間際にマルアン・フェライニが決勝弾を決めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below