for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=プレミアリーグ、発煙筒などへの処分厳格化

 サッカーのイングランド・プレミアリーグとフットボールリーグは25日、ピッチへの侵入、発煙筒や花火の使用に対し、新たに厳しい制裁を設けると発表した。英リバプールで5月撮影(2022年 ロイター/Phil Noble)

[マンチェスター(英国) 25日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグとフットボールリーグは25日、ピッチへの侵入、発煙筒や花火の使用に対し新たに厳しい制裁を設けると発表した。

昨シーズン終盤、タイトル獲得や昇格、残留を祝うファンによるピッチ侵入が増加。発煙筒や花火の使用はこれまでイングランドでは比較的珍しかったが、最近は頻繁になっている。

各リーグとイングランド・サッカー協会(FA)は、新シーズンから「特定された違反者はクラブから警察に報告され、起訴されれば犯罪歴がつき、雇用や教育に影響する可能性、実刑判決を受ける可能性もある」と発表。

「さらにピッチへの侵入、花火や発煙筒の携帯や使用が確認された者は、自動的にそのクラブの試合への入場が禁止となる。このような行動を取った子どもに同伴した親または保護者にも処分が及ぶ可能性がある」とも説明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up