for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=英リーグ杯、リバプールは10人のアーセナルとドロー

 サッカーの英リーグ杯、準決勝第1戦で南野拓実の所属するリバプールと冨安健洋の所属するアーセナルは0─0で引き分けた。写真はリバプールのユルゲン・クロップ監督(2022年 ロイター)

[リバプール(英国) 13日 ロイター] - サッカーのイングランド・リーグカップ(杯)は13日、準決勝第1戦を行い、南野拓実の所属するリバプールと冨安健洋の所属するアーセナルは0─0で引き分けた。

リバプールは前半24分、アーセナルのスイス代表MFジャカが一発退場となり数的優位に立ったものの、相手の堅守を崩せず。フル出場の南野は試合終了間際にゴール間近で絶好の得点機会に恵まれたものの、決められなかった。冨安はベンチ外。

リバプールのユルゲン・クロップ監督は、英スカイスポーツに対し「相手がレッドカードをもらうよりも、自分たちがゴールを決められた方が良かった」と述べつつも、「これはホームアンドアウェー制。第1戦をスコアレスで終えようとも『もうチャンスはない』などと思ったことは人生で一度もない」とも話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up