for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=リバプールのエリオットが足首重傷、手術へ

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのMFハービー・エリオット(中央)は、12日に行われたリーズ戦で足首に深刻なケガを負い、手術が必要になった(2021年 ロイター)

[リーズ(英国) 12日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのMFハービー・エリオットは、12日に行われたリーズ戦で足首に深刻なけがを負い、手術を受けることになった。

エリオットはリーズのパスカル・ストライクに後方から危険なタックルを仕掛けられ、近くにいたモハメド・サラーがすぐにあわてた様子でスタッフの救護を求めるほどだった。

クロップ監督は「足首が正しい位置になかった。早い処置があったのは非常に重要だったが、多くを語ることはできない。ひどいけがだったし、今は検査の結果を待つだけだ」とコメント。

そして「彼が試合後にインスタグラムに投稿できたというのは、もうそれほど痛みを感じていないということなので、それについては良かった」と語った。

リバプールはエリオットが退院し、近日中に手術を受ける必要があるとの声明を出した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up