October 26, 2018 / 3:27 AM / a month ago

サッカー=マンCのグアルディオラ監督「他の英クラブでは指揮執れない」

 10月25日、サッカーのイングランド・プレミアリーグでマンチェスター・シティーを指揮するジョゼップ・グアルディオラ監督は、任期が終了しても「他の英国クラブでは指揮を執れない」と語った。英リバプールで7日撮影(2018年 ロイター)

[25日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグでマンチェスター・シティー(マンC)を指揮するジョゼップ・グアルディオラ監督(47)は、英国の他クラブでは指揮を執れないと述べ、「生涯マンチェスター市民」を誓った。

スペイン出身のグアルディオラ監督は、バルセロナ(スペイン)での4シーズンで14個、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)では3シーズンで7個のトロフィーを獲得するなどし、最も成功を収めたサッカー監督のひとり。現在のマンCでは昨季、史上最多となる勝ち点100を挙げ、圧巻のリーグ制覇を果たした。

現行の契約が2020─21シーズンまでとなっている同監督は、英BBCラジオで「私は、生涯マンキューニアン(マンチェスター市民)、そして、マンCのファンであり、英国で他のクラブを指揮するのは不可能」と断言。計5年の任期が終わったとしても、プレミアリーグで他クラブの監督になるのは想像できないと話した。

さらに「ここでは普段、ジャーナリストを見ることがない。例えば、ロッカールームで何かあったとして、時には選手に厳しくしないといけないときもあるが、数回を除き、それが外部に漏れたことはない。バルセロナやバイエルンでは、何かあれば毎回、次の日にはメディアに流れていたので、ここは居心地がいい」と述べ、そのため英国ではひとりの監督が長期政権を築きやすくなっているとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below