September 26, 2018 / 12:47 AM / a month ago

サッカー=マンUがPK戦で敗退、マンCは完勝 英リーグ杯

[マンチェスター(英国) 25日 ロイター] - サッカーのイングランド・リーグカップ(杯)は25日、各地で3回戦の試合を行い、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)はホームでダービー・カウンティ(2部相当)と2─2で引き分け、PK戦で敗退が決まった。

 9月25日、サッカーのイングランド・リーグカップ(杯)3回戦、マンU(写真)はホームでダービー・カウンティと2─2、PK戦で7─8と敗れた(2018年 ロイター)

マンUは開始3分にフアン・マタが先制弾を決めるも、後半14分に同点に追いつかれた。同22分のGKセルヒオ・ロメロの退場で数的不利に陥り、同40分には勝ち越し点を許したが、同アディショナルタイム5分の土壇場でマルアン・フェライニが頭で押し込みPK戦に持ち込んだ。しかし、PK戦では8巡目のDFフィル・ジョーンズのシュートがセーブされ、7─8で敗退した。

マンUのジョゼ・モウリーニョ監督は、PK戦でDFに順番が回った場合、難しい展開になると分かっていたとコメント。また、この試合で出場のなかったフランス代表MFポール・ポグバ(25)について、副キャプテンから外したことを明かし「私が監督で、私がそうすると決めた。説明する必要はない」と述べた。

そのほか、ディフェンディングチャンピオンのマンチェスター・シティー(マンC)は敵地で3部相当のオックスフォード・ユナイテッドに3─0で完勝を収めた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below