February 14, 2020 / 1:38 AM / 10 days ago

サッカー=上海から移籍のイガロ、新型肺炎の影響で練習不参加

 サッカーの中国1部、上海申花からマンチェスター・ユナイテッドに期限付き移籍したオディオン・イガロが、中国から流行している新型コロナウイルスの懸念により、いまだチームの練習に合流していないと英国メディアが13日に報じた。カイロで2019年7月撮影(2020年 ロイター/Sumaya Hisham)

[13日 ロイター] - サッカーの中国1部、上海申花からマンチェスター・ユナイテッド(イングランド、マンU)に期限付き移籍したオディオン・イガロが、中国を中心に感染が拡大している新型コロナウイルスの懸念により、いまだチームの練習に合流していないと英国メディアが13日に報じた。

英タイムズ紙によると、イガロはチーム加入以降の約2週間、マンチェスターにある国立テコンドーセンターで個別にトレーニングしているという。

ただ、義務づけられている2週間の警戒期間は今週末で終わるため、17日に予定されているチェルシー戦までには練習に参加できる見通しとなっている。

なお、オーレ・グンナー・スールシャール監督は今週、チェルシー戦のメンバーにイガロを含めることを明言していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below