for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=オクスレード・チェンバレン、足首負傷で離脱

サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのユルゲン・クロップ監督は24日、MFアレックス・オクスレード・チェンバレン(写真)が足首の靱帯損傷により戦線離脱すると発表した。英リバプールで22日撮影(2019年 ロイター)

[24日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのユルゲン・クロップ監督は24日、MFアレックス・オクスレード・チェンバレン(26)が足首の靱帯損傷により戦線離脱すると発表した。

オクスレード・チェンバレンは21日に行われたクラブワールドカップ(W杯)決勝のフラメンゴ(ブラジル)戦で着地の際に足首を痛め、後半30分に負傷交代していた。

クロップ監督は報道陣に対し、「足首の外側に3本の靱帯があるが、そのうちの1本が損傷している。回復時期は正確には分からない。私自身、そのケガをしたことがあるが、だいぶ前の話だ。しばらくかかるかもしれないし、すぐかもしれない」とコメント。年内の復帰はないという。

また、同監督はファビーニョ、デヤン・ロブレン、ジョエル・マティプに関して、順調に回復しているものの試合にはまだ出られないと語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up