December 17, 2018 / 1:08 AM / 6 months ago

サッカー=サウサンプトン、アーセナルに勝利 吉田はフル出場

 12月16日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、吉田麻也(右)所属のサウサンプトンはホームでアーセナルに3─2で勝利を収めた(2018年 ロイター/David Klein)

[リバプール(英国) 16日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは16日、各地で試合を行い、吉田麻也所属のサウサンプトンはホームでアーセナルに3─2で勝利を収めた。吉田はフル出場。

サウサンプトンはダニー・イングスのヘディングで前半20分に先制。その8分後にヘンリク・ムヒタリアンに同点ゴールを決められたが、ハーフタイム間際に再びイングスがネットを揺らし、1点リードで折り返した。後半序盤にもムヒタリアンに同点弾を許すも、チャーリー・オースティンが同40分に決勝ゴールを決めた。

リバプール─マンチェスター・ユナイテッド(マンU)戦では、3─1でリバプールに軍配が上がった。前半24分にサディオ・マネに先制点を許したマンUは、同33分にジェシー・リンガードのゴールで同点に追いつくも、後半にシェルダン・シャキリに2点を決められた。

もう1試合では、チェルシーが敵地でブライトンに2─1で勝利した。

この結果、リバプールは勝ち点を45に伸ばし、マンチェスター・シティー(マンC)と同1差の首位を維持。チェルシーは同37で4位、アーセナルは同34で5位、マンUは同26で6位となった。

サウサンプトンはバーンリーと同12で並んだが、得失点差で上回り、残留圏内の17位に浮上した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below