for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=試合中に心停止のエリクセン、容体は安定

 サッカーの欧州選手権の試合中に心停止を起こしたデンマーク代表クリスティアン・エリクセンの容体は依然、安定しているという。コペンハーゲンで12日撮影(2021年 ロイター)

[コペンハーゲン 14日 ロイター] - サッカーの欧州選手権の試合中に心停止を起こしたデンマーク代表クリスティアン・エリクセンの容体は依然、安定しているという。デンマーク・サッカー協会のコミュニケーションディレクターが14日、明かした。

ディレクターは報道陣に対し、「彼とはこの一両日、連絡を取った。彼の容体は昨日と同じ。安定していて良好だ」と説明した。

エリクセンは12日に行われたフィンランド戦の前半42分に意識を失い、転倒。ピッチ上で治療を受けた後、病院に搬送された。

デンマーク代表GKカスパー・シュマイケルはデンマーク放送協会の取材に対し、「クリスティアンとファンのために優勝したい」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up