for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=元仏代表アネルカ氏「エムバペはPSG去るべき」

 サッカーの元フランス代表、ニコラ・アネルカ氏はパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するフランス代表キリアン・エムバペ(写真)について、世界の大舞台でインパクトを残すには、PSGを去るべきとの考えを示した。ルーマニアのブカレストで6月に代表撮影(2021年 ロイター)

[5日 ロイター] - サッカーの元フランス代表、ニコラ・アネルカ氏はパリ・サンジェルマン(フランス、PSG)に所属するフランス代表キリアン・エムバペ(22)について、クリスティアノ・ロナルドやリオネル・メッシのように世界の大舞台でインパクトを残すには、PSGを去るべきとの考えを示した。

アネルカ氏は米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」のコラムで、「最高の栄誉を勝ち取るためには、いつかPSGを去るべき」とコメント。「PSGにいては、常に最強の相手と戦っているとは言えない」と述べた。

また、「ロナルドやメッシのようにバロンドールを受賞するには、最強レベルの相手と戦う必要がある」とし、フランス1部は楽なリーグではないものの、イングランド・プレミアリーグが「最も厳しいリーグ」との見方を示した。

エムバペは2020年欧州選手権では無得点に終わり、スイス戦ではPK戦でシュートに失敗。フランスはベスト16敗退に終わった。

昨季はPSGで計42得点をマーク。PSGと2022年6月までの契約を結んでいるが、レアル・マドリード(スペイン)に移籍する可能性がうわさされている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up