November 15, 2019 / 12:23 AM / a month ago

サッカー=ロナルドがハットトリック、ポルトガル白星

サッカーの2020年欧州選手権予選は14日、各地で試合を行い、B組のポルトガルはリトアニアに6─0で大勝。エースで主将のクリスティアノ・ロナルド(写真)がハットトリックを記録した(2019年 ロイター/Pedro Nunes)

[ファロ(ポルトガル) 14日 ロイター] - サッカーの2020年欧州選手権予選は14日、各地で試合を行い、B組のポルトガルはリトアニアに6─0で大勝した。エースで主将のクリスティアノ・ロナルドがハットトリックを記録した。

ロナルドは前半7分にPKで先制点を決めると、同22分、後半20分にもゴールネットを揺らし、同代表では9回目、キャリア通算では55回目のハットトリックを記録。これまでイランのアリ・ダエイ氏しか達成していない代表通算100得点まであと2得点とした。

ロナルドは所属クラブのユベントス(イタリア)での直近2試合ではひざの問題により途中交代していたが、この試合ではその兆候は見られなかった。ポルトガルのフェルナンド・サントス監督は「彼にプレーできるかどうか聞き、会話はそれだけだった。彼のコンディションを疑ったことはない」と語った。

ポルトガルは勝ち点14とし、同組首位のウクライナに同5差の2位につけている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below