November 27, 2018 / 3:44 AM / 22 days ago

ACミラン監督、引き分けに苦言の伊副首相に「政治に集中を」

 11月25日、イタリアのサッカーチーム、ACミランのガットゥーゾ監督は、ラツィオ戦での引き分けにサルビーニ副首相が不満を表明したことを受け、政治に集中するようくぎを刺した。11月8日、スペインのセビージャで撮影(2018年 ロイター/MARCELO DEL POZO)

[ローマ 25日 ロイター] - イタリアのサッカーチーム、ACミランのガットゥーゾ監督は、25日のラツィオ戦での引き分けにサルビーニ副首相が不満を表明したことを受け、政治に集中するようくぎを刺した。

ACミランのサポーターである副首相はこの日、試合が行われたラツィオの本拠地スタディオ・オリンピコで観戦。終了後に記者団に対し、ガットゥーゾ監督がまったく選手交代を行わなかったことが理解できないと述べ、「私が監督だったら、交代を指示した。何人か疲れている選手がいたからだ」と話した。

これに対し、現役時代はその闘争心で知られたガットゥーゾ監督は「この国は信じがたい」と述べ、「私は政治のことに口出ししない、なぜなら何も分からないからだ」と言明。「副首相には政治のことに集中して欲しい。イタリアには問題が山積みなのだから、副首相がサッカーの話をし続けていたら、私たちは本当に良くない状態に陥ってしまう」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below