October 5, 2018 / 1:07 AM / 14 days ago

サッカー=ザルツブルク連勝、南野は1得点 欧州リーグ

[4日 ロイター] - サッカーの欧州リーグ(EL)は4日、各地で1次リーグの試合を行い、B組では南野拓実が所属するザルツブルク(オーストリア)がホームでセルティック(スコットランド)に3─1で勝利した。先発出場の南野は後半26分までプレーし、1得点。

 10月4日、サッカーの欧州リーグ(EL)1次リーグ、B組では南野拓実(写真中央)が所属するザルツブルク(オーストリア)がホームでセルティック(スコットランド)に3─1で勝利した。先発出場の南野は後半26分までプレーし、1得点(2018年 ロイター/Leonhard Foeger)

開始2分に先制を許し、1点ビハインドで折り返したザルツブルクは後半10分、南野が右サイドからのクロスをヘディングでファーサイドに流し、味方が折り返したボールをムナス・ダブールが決めて同点に。その6分後には、左サイドからのクロスをゴール目の前で南野が受け、相手DFに寄せられながらも左足で押し込み勝ち越し点を奪った。

後半28分にはダブールがPKを沈めて、ザルツブルクは開幕2連勝。勝ち点6でグループ首位に立った。

H組では、長谷部誠がフル出場したアイントラハト・フランクフルト(ドイツ)がホームでラツィオ(イタリア)に4─1で勝利し、2連勝。酒井宏樹所属のマルセイユ(フランス)は敵地でアポロン(キプロス)と2─2で引き分けた。酒井宏は先発し、ハーフタイムで交代となった。

F組でベティス(スペイン)に所属する乾貴士はホームでのデュドランジュ(ルクセンブルク)戦で先発し、後半27分までプレー。チームは3─0で勝った。

D組で森岡亮太の所属するアンデルレヒト(ベルギー)はホームでディナモ・ザグレブ(クロアチア)に0─2で黒星。森岡は後半44分から出場した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below