November 13, 2014 / 2:57 AM / 4 years ago

サッカー=FIFA年間最優秀ゴール候補に広島・佐藤のボレー

[チューリヒ 12日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は12日、2014年最優秀ゴール賞(プスカシュ賞)の候補を発表し、広島のFW佐藤寿人ら10選手のゴールが選出された。

ノミネートされた佐藤のゴールは3月8日の川崎戦でループで決めたボレーシュート。

また、昨年に25メートルのオーバーヘッドシュートで同賞を受賞したズラタン・イブラヒモビッチ(パリ・サンジェルマン)は、今年も国内リーグのバスティア戦で決めたバックヒールボレーでノミネートされている。

そのほかでは、コロンビア代表MFハメス・ロドリゲスが2014年ワールドカップ(W杯)のウルグアイ戦で決めたボレー、オーストラリア代表FWティム・ケーヒルがW杯オランダ戦で決めたボレーなどが選ばれている。

最優秀ゴールは来年1月12日に発表される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below