March 19, 2020 / 1:52 AM / 11 days ago

サッカー=FIFA、新たなクラブW杯の開催延期で合意

 FIFAは18日、ことし開催予定だったユーロと南米選手権が延期になったことを受け、新たな大会方式で2021年に開始予定だったクラブW杯の開催を延期することで合意した。写真はFIFAのジャンニ・インファンティノ会長。3日にアムステルダムで撮影(2020年 ロイター/Yves Herman)

[チューリヒ 18日 ロイター] - 国際サッカー連盟(FIFA)は18日、ことし開催予定だった欧州選手権(ユーロ)と南米選手権が延期になったことを受け、新たな大会方式で2021年に開始予定だったクラブワールドカップ(W杯)の開催を延期することで合意した。

ユーロと南米選手権は新型コロナウイルスの影響を受け、開催を1年延期して21年夏の開催予定となった。それを受けてFIFAは各大陸連盟の責任者とのビデオ会議を経て、「21年の6月と7月に開催予定だったクラブW杯をいつ開催するかは、今後決定していく」と声明を発した。

FIFAのジャンニ・インファンティノ会長の発案である新たな24チームによるクラブW杯は、中国の8都市で開催され、欧州から8チーム、南米から6チームが参加予定だった。以前までの同大会は7チームで争われていた。

また、FIFAは新型コロナウイルスの影響を受けてサッカーが開催できない間に契約が終了する選手が出る可能性を受け、移籍規則変更のワーキンググループを設置。また、この影響で財政難に陥ったサッカー関係者を補償するための基金を設置するとみられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below