November 16, 2018 / 1:41 AM / a month ago

サッカー=ルーニー代表最終戦、イングランドが快勝

 11月15日、サッカーの国際親善試合がロンドンで行われ、ウェイン・ルーニー(33)が1試合限りの代表復帰を果たしたイングランドは米国に3─0で勝利を収めた(2018年 ロイター/Toby Melville)

[ロンドン 15日 ロイター] - サッカーの国際親善試合が15日にロンドンで行われ、ウェイン・ルーニー(33)が1試合限りの代表復帰を果たしたイングランドは米国に3─0で勝利を収めた。

かつてイングランドのマンチェスター・ユナイテッド(マンU)やエバートンで活躍したルーニーは、現在米メジャーリーグサッカー(MLS)のDCユナイテッドでプレーしている。代表では通算119試合で歴代最多53得点を記録し、2017年8月に引退したが、今試合で1試合限りの復帰を果たした。

2─0のリードで迎えた後半13分からピッチに立った同選手は、ゴールこそ奪えなかったものの、パススキルなどを披露。イングランドは同32分にこの日が代表デビューだったカラム・ウィルソンがネットを揺らして、完勝した。

ルーニーは試合後に、「今夜は素晴らしかった。代表キャリアの最高の終わり方で、選手も非常にいいプレーをしたと思う。残念ながらゴールは決められなかったが、ずっと忘れない。今後はゆっくり座って彼らを見ることができる。今週私が見たことからすると、イングランドは安泰だ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below