May 11, 2019 / 4:04 AM / 12 days ago

サッカー=リバプール監督、バクーでのEL決勝開催は「無責任」

5月10日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのユルゲン・クロップ監督は、欧州リーグ(EL)の決勝戦をアゼルバイジャンの首都バクーにて行うと決定した欧州サッカー連盟(UEFA)を無責任だと批判した。英国のリバプールにて7日撮影(2019年 ロイター/Phil Noble)

[10日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのユルゲン・クロップ監督は10日、欧州リーグ(EL)の決勝戦をアゼルバイジャンの首都バクーにて行うと決定した欧州サッカー連盟(UEFA)を無責任だと批判した。

今季のEL決勝戦は共にイングランドのロンドンを本拠地とするチェルシーとアーセナルの組み合わせに。しかし5月29日にバクーで行われる大一番のために、両チームのファンはロンドンから8000キロ以上の旅を強いられることになる。

ロンドンからバクーへの直行便はなく、ファンは14時間近い過酷な移動を余儀なくされる。クロップ監督は「決定を下す者たちはもっと思慮深くあるべき。無責任に見えるし、私はファンたちを気の毒に思う」と報道陣に対して語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below