December 17, 2017 / 1:53 AM / a year ago

サッカー=ドルトムント逆転勝ち、香川が2点に絡む活躍

Soccer Football - Bundesliga - Borussia Dortmund vs TSG 1899 Hoffenheim - Signal Iduna Park, Dortmund, Germany - December 16, 2017 Hoffenheim痴 Kerem Demirbay in action with Borussia Dortmund痴 Shinji Kagawa REUTERS/Leon Kuegeler DFL RULES TO LIMIT THE ONLINE USAGE DURING MATCH TIME TO 15 PICTURES PER GAME. IMAGE SEQUENCES TO SIMULATE VIDEO IS NOT ALLOWED AT ANY TIME. FOR FURTHER QUERIES PLEASE CONTACT DFL DIRECTLY AT + 49 69 650050 - RC1F54A08570

[ベルリン 16日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは16日、各地で試合を行い、香川真司が所属するドルトムントはホッフェンハイムに2─1で逆転勝ち。香川はフル出場し、2点に絡む活躍を見せた。

浅野拓磨が所属するシュツットガルトはバイエルン・ミュンヘンに0─1で敗戦。浅野は後半に途中出場した。バイエルンは勝ち点41で首位。ドルトムントは同28の暫定3位に浮上した。

武藤嘉紀が所属するマインツはブレーメンと2─2の引き分け。武藤は先発し、後半15分までプレーした。

ケルンはウォルフスブルクを1─0で下し、今季初勝利。ケルンの大迫勇也は欠場した。長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトはシャルケと2─2のドロー。長谷部と鎌田はベンチを外れた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below