for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=ドルトムント快勝、ハーランドが4得点の活躍

 サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、ドルトムントはヘルタに5─2で快勝。アーリング・ハーランドが4ゴールと活躍した(2020年 ロイター/Annegret Hilse)

[ベルリン 21日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは21日、各地で試合を行い、ドルトムントはヘルタに5─2で快勝。アーリング・ハーランドが4得点と活躍した。

ハーランドは今季8試合で10得点。バイエルン・ミュンヘンのロベルト・レバンドフスキが11得点でトップ。

大迫勇也が所属するブレーメンはバイエルンと1─1の引き分け。大迫はベンチ入りしたが、出場しなかった。8試合を終えてバイエルンが勝ち点19で首位。ドルトムントが1差の2位につけた。

遠藤航が所属するシュツットガルトはホッフェンハイムと3─3のドロー。遠藤はフル出場を果たした。堂安律がフル出場したビーレフェルトはレーバークーゼンに1─2で敗れた。

鎌田大地と長谷部誠が所属するアイントラハト・フランクフルトはライプチヒと1─1で引き分けた。鎌田は先発し、後半18分までプレー。長谷部の出番はなかった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up