December 18, 2019 / 1:27 AM / a month ago

サッカー=ブレーメン大敗で3連敗、大迫は後半途中までプレー

[17日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは17日、各地で試合を行い、大迫勇也が所属するブレーメンはホームでマインツに0─5の完敗を喫し、3連敗となった。

ブレーメンは前半20分までに3得点を決められると、同38分にも1点を許し、前半だけで4失点。後半終盤にさらに1ゴールを奪われ、一矢報いることもできなかった。先発出場の大迫は後半24分までプレーした。

首位ライプチヒと3位ドルトムントの上位対決は3─3のドロー。ドルトムントがユリアン・バイグルらのゴールで2点を先行したものの、ライプチヒもティモ・ベルナーの2得点で追いつくなど互いに譲らず勝ち点1を分け合った。

そのほか、ホッフェンハイムがウニオン・ベルリンに2─0、アウクスブルクがデュッセルドルフに3─0で勝った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below