March 20, 2020 / 1:53 AM / 4 months ago

サッカー=ボルシアMG、選手らが給与カットに合意

 サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのボルシアMGの選手らが、新型コロナウイルスの感染拡大によるリーグ中断で収益減に苦しむチームをサポートするため、給与削減に合意したことが分かった。写真は無観客試合を行っているボルシアMGのスタジアム。ドイツのメンヘングラッドバッハで11日撮影(2020年 ロイター/Wolfgang Rattay)

[ベルリン 19日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのボルシアMGの選手らが、新型コロナウイルスの感染拡大によるリーグ中断で収益減に苦しむチームをサポートするため、給与削減に合意したことが分かった。

同クラブのスポーツディレクターを務めるマックス・エベール氏が19日に明かしたもので、クラブ公式ウェブサイトで「選手たちは何が起きているか分かっている。それが彼らの仕事であり、そういったことはすでに知らされてきたし、考えてきた」とコメント。「私は彼らを誇りに思う。ボルシアの良い時も悪い時もともにいる」と胸を張った。

ボルシアMGの選手らはパンデミックのなか、ドイツで給与カットを受け入れた初のケースとなる。

リーグ中断は少なくとも4月2日まで続くことが決まっているが、再開の見通しは立っていない。ヨーロッパでは現在、新型コロナウイルスが大流行しており、ドイツでは約1万1000人の感染が確認され、20人が死亡している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below