for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=長谷部フル出場のフランクフルト、終盤失点で引き分け

 サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、長谷部誠(右)と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトはボルシアMGと3─3で引き分けた。長谷部はフル出場、鎌田は後半アディショナルタイムからプレー。代表撮影(2020年 ロイター)

[フランクフルト(ドイツ) 15日 ロイター] - サッカーのドイツ1部ブンデスリーガは15日、各地で試合を行い、長谷部誠と鎌田大地が所属するアイントラハト・フランクフルトはボルシアMGと3─3で引き分けた。長谷部はフル出場、鎌田は後半アディショナルタイムからプレーした。

ラース・シュティンドルに先制点を許したフランクフルトはアンドレ・シルバの2得点などで3─1とリードを奪ったが、終了間際にシュティンドルに2点を決められハットトリックを許し、引き分けに持ち込まれた。

遠藤航の所属するシュツットガルトは、遠藤渓太が所属のウニオン・ベルリンと2─2のドロー。遠藤航はフル出場、遠藤渓はベンチ入りも出場機会がなかった。

ブレーメンの大迫勇也はドルトムント戦で後半28分までプレー。試合は1─2で敗戦となった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up