Reuters logo
サッカー=ドルトムント、バイエルンとの首位対決に敗れる
2017年11月5日 / 01:39 / 15日前

サッカー=ドルトムント、バイエルンとの首位対決に敗れる

[ベルリン 4日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは4日、各地で試合を行い、香川真司が所属するドルトムントは、ホームでのバイエルン・ミュンヘンとの首位対決に1─3で完敗した。香川は先発し、後半23分までプレーした。

 11月4日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガ、香川真司(左)が所属するドルトムントは、ホームでのバイエルン・ミュンヘンとの首位対決に1─3で完敗(2017年 ロイター/Leon Kuegeler)

バイエルンはアリエン・ロッベン、ロベルト・レバンドフスキ、ダビド・アラバのゴールで3点をリード。ドルトムントはマルク・バルトラのゴールで1点を返すのが精一杯だった。

11試合を終えて、バイエルンが勝ち点26の首位。ドルトムントは同20の3位に後退した。

ハンブルガーSVはシュツットガルトに3─1で勝利した。ハンブルガーの酒井高徳はフル出場。伊藤達哉は先発し、後半途中までプレーした。シュツットガルトの浅野拓磨はフル出場を果たした。

武藤嘉紀がフル出場したマインツはボルシアMGと1─1の引き分けに終わった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below