July 25, 2018 / 1:00 AM / 3 months ago

サッカー=グアルディオラ監督、リバプールの大型補強に理解示す

[24日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)のジョゼップ・グアルディオラ監督は24日、同リーグのライバルであるリバプールが今夏、大型補強を行っていることには驚かないと述べた。

 7月24日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンCのジョゼップ・グアルディオラ監督は、リバプールが今夏、大型補強を行っていることには驚かないと述べた。シカゴで20日撮影(2018年 ロイター/John Gress)

ユルゲン・クロップ監督率いるリバプールは、1月にコウチーニョを高額でバルセロナ(スペイン)へ放出して得た資金で次々と補強を進めている。先週には、ブラジル代表アリソンをGKとしては史上最高額で獲得。ここまでにナビ・ケイタとファビーニョ、シェルダン・シャキリを加えるなどしている。

マンC監督に就任した2016年から大型補強を実施し、リーグ史上最多の勝ち点100で昨季優勝を果たしたグアルディオラ監督は24日の記者会見で、「どのクラブも自分たちの信じることを行う。リバプールはこれらの選手が必要で、それがベストの方法だと考えたのだろう」と述べ、「すべてのチームがより良くなろうとしている」と、リバプールの大型補強へ理解を示した。

自身のチームについては、クラブ史上最高額と報道されている移籍金でリヤド・マレズを獲得し、今のところは満足しているとコメント。もうひとり補強するかどうかは移籍期限直前まで検討するとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below