December 29, 2017 / 2:45 AM / a year ago

サッカー=クロップ監督、ファンダイクの移籍金は「忘れて」

 12月28日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、獲得の決まったオランダ代表DFフィルジル・ファンダイク(中央)について、移籍金のことを気にしないでほしいと話した。10日撮影(2017年 ロイター/Dylan Martinez)

[28日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、獲得の決まったオランダ代表DFフィルジル・ファンダイク(26)について、移籍金のことを気にしないでほしいと話した。

リバプールはクラブの歴代最高額となる7500万ポンド(約113億7000万円)の移籍金で同リーグのサウサンプトンからファンダイクを獲得した。しかし、クロップ監督はその金額ではない部分に目を向けることを求めている。

クロップ監督は「クオリティー、それが彼を獲得した理由だ。多くの人は金額に驚くかもしれないが、それを決めるのは我々ではなく移籍市場だ。我々は、彼がチームに何をもたらせるのかという点についてのみ話す」としている。

そしてクロップ監督は「リバプールのすべてのサポーターは、彼についた値札のことを忘れるべきだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below