March 6, 2018 / 1:25 AM / 7 months ago

サッカー=イタリア・セリエA、移籍市場の閉幕前倒しへ

[ミラノ 5日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAでは、今年の夏の移籍市場を8月18日に終了し、クリスマスの時期に試合を開催するという。イタリア・オリンピック委員会会長であり、セリエAの会長代理を務めるジョバンニ・マラゴ氏が5日、明かした。

 3月5日、サッカーのイタリア・セリエAでは、今年の夏の移籍市場を8月18日に終了し、クリスマスの時期に試合を開催するという。イタリア・オリンピック委員会会長であり、セリエAの会長代理を務めるジョバンニ・マラゴ氏(写真)が明かし た。ローマで4日撮影(2018年 ロイター/Remo Casilli)

イングランド・プレミアリーグでは昨年9月、夏の移籍市場をシーズン開幕前に終了することを決定。欧州の多くの国ではこれまで夏の移籍市場がシーズン開幕後の9月にずれ込んでいたため、選手の移籍に関する憶測がサッカーそのものに影響しているとの批判があった。

マラゴ氏は「12月22日、26日と29日に試合を実施する。その後、リーグ戦は来年1月20日に再開する」と述べ、冬の移籍市場もリーグ再開前に終了すると付け加えた。

イタリアではこれまで年末年始に試合は行われなかったが、今季は昨年12月30日にリーグ戦を実施。12月26日と27日にイタリア杯の試合が行われた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below