for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=グアルディオラ監督、マネの「ダイバー」発言を弁明

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンCを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督(写真)は、同リーグのリバプールに所属するサディオ・マネが「ダイバー」だと発言したことについて、文脈から外れた解釈をされたと弁明した(2019年 ロイター)

[5日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)を率いるジョゼップ・グアルディオラ監督は5日、同リーグのリバプールに所属するサディオ・マネが「ダイバー」だと発言したことについて、文脈から外れた解釈をされたと弁明した。

リバプールは先週末に行われたプレミアリーグのアストンビラ戦で、1─1の引き分けに終わると思われたが、後半アディショナルタイムにマネが得たPKが決勝点となり勝利していた。グアルディオラ監督はこの試合後、マネはダイバーになることがあると発言し、リバプールのユルゲン・クロップ監督の怒りを買った。

グアルディオラ監督は報道陣に対し、リバプールは最後の最後まで素晴らしいクオリティーを持って戦うことが今季と昨季の結果につながっていると述べ、10月に行われたリバプール─レスター戦での土壇場の決勝PKにも驚嘆したとコメント。

自身の発言について、「サディオ・マネがそのようなタイプの選手(ダイバー)という意図では全くなかった。審判もビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)もPKだと判定していた。あれがPKではなかったと私が思うことが間違いだったのかもしれない」と弁明した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up