November 7, 2019 / 2:21 AM / 12 days ago

サッカー=米女子代表モーガン、出産後3カ月で東京五輪出場へ

 サッカーの女子米国代表のアレックス・モーガン(中央)は、ロイターの取材に対して来年4月の第一子出産予定から3カ月後となる東京五輪へ出場する意欲を語った。5日に米カリフォルニア州ガーデナで撮影(2019年 ロイター/Mike Blake)

[カリフォルニア州ガーデナ(米国) 6日 ロイター] - サッカーの女子米国代表のアレックス・モーガンは、ロイターの取材に対して来年4月の第一子出産予定から3カ月後となる東京五輪へ出場する意欲を語った。

モーガンは東京五輪への出場について「それは私にとってのゴール」とした上で、「確実に短い時間になるが、可能であれば祖国を代表してその場に立ちたい」と話した。

30歳のモーガンはことしの女子ワールドカップ(W杯)で6得点し、通算4回目の優勝に貢献した。また、五輪でも米国女子は通算4回の金メダルを獲得している。

モーガンは現在、米国女子チームの選手たちが男子チームと比較して低賃金であると同国のサッカー協会を訴えている裁判に参加しているが、「来年5月にはトライアルがある。絶対に五輪までに解決されることを望んでいるが、早ければ早いほど良い」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below