November 8, 2019 / 1:33 AM / 11 days ago

サッカー=マネ、グアルディオラ監督の「ダイバー」発言気にせず

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのサディオ・マネ(中央)は、同リーグでマンCを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督に「ダイバー」だと言われたことについて、「気にしていない」と述べた。英リバプールで5日撮影(2019年 ロイター/Andrew Yates)

[7日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールのサディオ・マネは、同リーグでマンチェスター・シティー(マンC)を率いるジョゼップ・グアルディオラ監督に「ダイバー」だと言われたことについて、「気にしていない」と述べた。

リバプールは先週末に行われたプレミアリーグのアストンビラ戦で、1─1の引き分けに終わると思われたが、後半アディショナルタイムにマネが得たPKが決勝点となり勝利していた。グアルディオラ監督はこの試合後、マネはダイバーになることがあると発言し、リバプールのユルゲン・クロップ監督の怒りを買った。

現在首位に立つリバプールは、10日のリーグ戦で王者マンCをホームに迎える。マネは英国メディアに対し、「レフェリーの注意を引くために、彼は少し頭を使ったのだと思う」と述べ、グアルディオラ監督が今のタイミングで「ダイバー発言」をしたことは偶然ではないとの見解を示した。

その上で、マネは「しかし、私はいつも通り自分のサッカーをするだけ。それもサッカーの一部なので、彼の言うことを気にしていない」とし、「もし、ダイブでPKがもらえるなら、私はきっとそうするだろう。しかしクロップ監督の言うとおり、私はダイブはしない」と続けた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below