for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=エバートン新指揮官、CL出場は「不可能でない」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、エバートンの新指揮官に就任したカルロ・アンチェロッティ監督は23日、同クラブの欧州チャンピオンズリーグ出場は「不可能ではない」と話した。イタリアのフェラーラで10月撮影(2019年 ロイター/Jennifer Lorenzini)

[24日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、エバートンの新指揮官に就任したカルロ・アンチェロッティ監督(60)は23日、同クラブの欧州チャンピオンズリーグ(CL)出場は「不可能ではない」と話した。

アンチェロッティ氏は欧州で最も成功した監督のひとりで、これまでにACミラン(イタリア)、チェルシー(イングランド)、レアル・マドリード(スペイン)、バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)などで数々のトロフィーを獲得。パリ・サンジェルマン(PSG)では2012─13シーズンに19年ぶりのリーグ優勝をもたらし、CLでは準々決勝進出まで導いた。

今月までナポリ(イタリア)で指揮を執っていたが、マルコ・シルバ前監督の後任としてエバートン監督に就任。CLに出場するにはプレミアリーグでトップ4以内に入る必要があるが、同クラブは現在15位に沈んでいる。

アンチェロッティ監督は報道陣に対し、「CLは長期的な目標だ。不可能なことは何もない。確かに私はトップクラブを指揮してきた。PSGのプロジェクトは良かった。ここはそれと同じだと思う」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up