February 5, 2020 / 3:43 AM / 13 days ago

サッカー=ACL、新型肺炎の感染拡大で中国勢の日程変更

 アジア・サッカー連盟は4日、中国で新型コロナウイルスによる肺炎感染が拡大していることを受け、ACL1次リーグに出場する中国クラブの大部分の試合日程を変更したことを発表した。写真は消毒の様子。中国の湖南省で4日撮影(2020年 ロイター)

[香港 4日 ロイター] - アジア・サッカー連盟(AFC)は4日、中国で新型コロナウイルスによる肺炎感染が拡大していることを受け、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグに出場する中国クラブの大部分の試合日程を変更したことを発表した。

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎では、中国で400人を超える死者が出ているほか、世界中で2万人以上が感染。中国からの旅行者の入国を禁止する国も増加している。

ACLに参加しているオーストラリアは、政府がオーストラリア市民、永住者およびその近親者を除いて中国からの入国を制限しており、その影響で上海申花と上海上港はオーストラリアへの渡航をキャンセルせざるを得ない状況となった。

ACLのウィンザー・ジョン事務局長は声明で「コロナウイルスがサッカーよりもはるかに大きな問題であることを受け入れており、影響を受けたすべての人々が迅速に健康に戻ることを願っている」と語った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below