May 14, 2020 / 3:49 AM / 23 days ago

サッカー=ドルトムント幹部、コロナ陽性出ても「崩壊しない」

[13日 ロイター] - サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、ドルトムントのマネージングディレクターをつとめるカルステン・クラマー氏は、新型コロナウイルスの陽性反応を示す選手が出てもリーグ戦の崩壊にはつながらないと述べた。

ブンデスリーガの1部と2部は今週末に約2カ月間の中断から再開する。参加チームは新型コロナウイルスの検査の後、7日間の隔離期間を置いている。

クラマー氏はBBCスポーツに対して現在ドルトムントに陽性反応を示す人物がいないと話した上で、「規則と推奨される事項がある限り、陽性反応が大惨事にはならない」と述べた。

また、クラマー氏は「再開されなければドルトムントだけでなくブンデスリーガが本当に大きな問題を抱えることになっただろうから、安心しているし満足している」とも話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below