June 16, 2020 / 3:49 AM / 16 days ago

サッカー=カシリャス氏、スペイン連盟会長選出馬を撤回

 サッカーの元スペイン代表主将イケル・カシリャス氏は、スペイン・サッカー連盟会長選挙への立候補を取り下げた。ポルトガルのポルトで2019年5月撮影(2020年 ロイター/Rafael Marchante)

[マドリード 15日 ロイター] - サッカーの元スペイン代表主将イケル・カシリャス氏(39)は15日、スペイン・サッカー連盟(RFEF)会長選挙への立候補を取り下げた。

カシリャス氏は声明で、「スペインが社会的、経済的、そして健康面においても例外的な状況に苦しんでいること」が主な理由と説明した。

これにより、2018年5月に就任した現職のルイス・ルビアレス会長が8月からさらに4年間の任期で再選することが確実になった。

スペインでは26万人以上が新型コロナウイルスに感染。2万7000人以上が亡くなっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below