for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=トットナム監督「リーグ杯準決勝は就任後最大の試合」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、5日にホームで行われるイングランド・リーグ杯準決勝のブレントフォード(2部)戦について、就任後最大の試合だと述べた。ロンドンで2日に代表撮影(2021年 ロイター)

[ロンドン 4日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムのジョゼ・モウリーニョ監督は、5日にホームで行われるイングランド・リーグカップ(杯)準決勝のブレントフォード(2部)戦について、就任後最大の試合だと述べた。

モウリーニョ監督は2019年11月に就任。英リーグ杯で通算4回の優勝経験を持つ。トットナムは2008年の同大会を制して以来、タイトル獲得から遠ざかっている。

モウリーニョ監督はブレントフォード戦について、報道陣に対し「クラブが長年にわたり優勝していないという観点から、私にとって就任後最大の試合だと思う」とコメント。

「私にとってはどの大会も大切」としながらも、「10年以上タイトルを獲得していないクラブにとっては、全ての大会がより重要になる」と話した。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up