for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=トットナム、孫らの得点でリーグカップ決勝へ

 サッカーのイングランド・リーグカップは5日、準決勝の1試合を行い、トットナムがブレントフォード(2部)を2─0で下し、決勝進出を決めた。写真はトットナムの決勝進出を示す電光掲示板(2021年 ロイター/Paul Childs)

[ロンドン 5日 ロイター] - サッカーのイングランド・リーグカップは5日、準決勝の1試合を行い、トットナムがブレントフォード(2部)を2─0で下し、決勝進出を決めた。

トットナムは前半12分にムサ・シソコのヘディングで先制。ここまでプレミアリーグ4クラブを破って勝ち上がってきたブレントフォードも同点ゴールを決めたかに思われたシーンがあったが、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)検証の結果、オフサイドで認められなかった。

そしてトットナムは後半25分、孫興民が追加点を奪うと、ブレントフォードが退場者を出したこともあって無失点で白星を飾った。

トットナムのジョゼ・モウリーニョ監督は「おそらく観客のいない決勝に行くことになる。その状況は望んではいないが、それでも非常にうれしい」と語った。

決勝は4月25日に行われ、トットナムはマンチェスター・ユナイテッド(マンU)─マンチェスター・シティー(マンC)戦の勝者と対戦する。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up