for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=リバプール勝利、サラーが得点 南野は出番なし

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、南野拓実の所属する王者リバプールは敵地でウェストハムに3─1で勝利を収めた。写真は2得点を決めたモハメド・サラー。代表撮影(2021年 ロイター)

[ロンドン 31日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグは31日、各地で試合を行い、南野拓実の所属する王者リバプールは敵地でウェストハムに3─1で勝利を収めた。

リバプールは後半12分、モハメド・サラーがリーグ戦では昨年12月19日以来となるゴールを決めて先制すると、同23分にもサラーが追加点。同39分にはジョルジニオ・ワイナルドゥムもネットを揺らし、ウェストハムの反撃を1点に抑えた。南野はベンチ入りしたものの出番はなかった。

リバプールは21試合を終えて、勝ち点40で3位に浮上。1試合消化の少ない首位マンチェスター・シティー(マンC)とは4ポイント差となっている。

そのほか、チェルシーはホームでバーンリーに2─0で勝利。レスターはホームでリーズに1─3、トットナムは敵地でブライトンに0─1でそれぞれ敗れた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up