for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

サッカー=選手交代5人制、競技規則として正式に明文化

 サッカーの競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)は、選手交代5人制が13日にドーハで開かれる会合で正式にルールとして明文化されると発表した。ロンドンで1日撮影(2022年 ロイター/Andrew Couldridge)

[12日 ロイター] - サッカーの競技規則を定める国際サッカー評議会(IFAB)は、選手交代5人制が13日にドーハで開かれる会合で正式なルールとして決定されると発表した。

サッカーでは従来、交代は最大3人まで許されていたが、2020年の新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を受けて一時的に5人へと拡大されていた。

規則採用は各リーグや大会の主催者に委ねられるが、競技規則としては恒久化されることになった。変更は7月1日から。

なお、交代の回数はハーフタイムを除き、引き続き最大3回まで。延長戦に突入した場合は6人目の交代が認められる可能性がある。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up