March 15, 2019 / 3:47 AM / in 7 days

サッカー=「ロナルドは歴代最高のヘッダー」と元アイルランド代表

 3月14日、サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナルド(写真)について、元アイルランド代表FWトニー・カスカリーノ氏が「歴代最高のヘッダー」と賞賛した。トリノで12日撮影(2019年 ロイター/Alberto Lingria)

[14日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエA、ユベントスに所属するポルトガル代表FWクリスティアノ・ロナルドについて、元アイルランド代表FWトニー・カスカリーノ氏が「歴代最高のヘッダー」と賞賛した。

ロナルドはこれまでのキャリアで123点をヘディングシュートで決めている。12日に行われたアトレチコ・マドリード(スペイン)との欧州チャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦第2戦でもヘディングで2得点を決め、チームの勝ち上がりに貢献した。

キャリア通算103ゴールの大部分をヘッドで記録したカスカリーノ氏はタイムズ紙のコラムで、ロナルドが狡猾なウインガーからペナルティエリア内でのヘディングシュートを得意とするFWへと変貌を遂げたと説明した。

そして「ロナルドは歴代の誰よりも一流だ。ヘディングの得点レンジが飛び抜けている。スタンディングポジションからのヘッド、パワーと正確性の伴ったジャンピングヘッド、DFをかわしてニアに決める形など多くのバラエティがあって、そのすべてが素晴らしい」と賛辞を惜しまない。

また、カスカリーノ氏は、ロナルドが時間をかけて鍛え上げたフィジカル能力を評価し、「彼は世界最高のヘッダーに自身を作り変えているが、それはジムやトレーニングでの絶え間ない努力によるものだろう」と述べている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below