May 4, 2019 / 4:26 AM / 16 days ago

再送-サッカー=ポルト監督、カシリャス心臓発作の衝撃払しょくに腐心

5月3日、サッカーのポルトガル1部、ポルトのセルジオ・コンセイソン監督は、先日の練習中に急性心筋梗塞で病院に搬送された元スペイン代表GKイケル・カシリャスに言及した。ポルトガルのポルトにて4月撮影(2019年 ロイター/Rafael Marchante)

[バルセロナ 3日 ロイター] - サッカーのポルトガル1部、ポルトのセルジオ・コンセイソン監督は3日、先日の練習中に急性心筋梗塞で病院に搬送された元スペイン代表GKイケル・カシリャスに言及。クラブは彼とともにあると語り、残り3試合での逆転優勝へ向けてチーム内のショック払しょくに努めた。

コンセイソン監督は取材陣に対し、「(カシリャスの件は)最初は大ごとだと思わなかった。たまにある体調不良のようなものだと思っていた」とコメント。30分後に医師からの連絡を受けて詳細が分かった時、チームはショックを受けたと感じたという。

同監督は「幸いにもイケルは無事だった。チームは彼やその家族とともにある。フットボールは人生の一部だが、命そのものは何よりも大切なものだ」などと述べている。

ポルトは国内リーグで現在2位。勝ち点2の差で首位ベンフィカを追走している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below