May 20, 2019 / 3:25 AM / a month ago

サッカー=コンパニ、マンC退団でアンデルレヒトの選手兼監督へ

 5月19日、サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティーの主将バンサン・コンパニは同クラブを退団し、アンデルレヒト(ベルギー)の選手兼監督になることを明らかにした。ロンドンで18日撮影(2019年 ロイター/David Klein)

[ロンドン 19日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティー(マンC)の主将バンサン・コンパニ(33)は19日、同クラブを退団し、アンデルレヒト(ベルギー)の選手兼監督になることを明らかにした。

コンパニはマンCの公式戦360試合に出場し、20得点を記録。今季はイングランド史上初となる国内三冠を経験し、これまでにプレミアリーグ優勝4回、イングランド協会(FA)カップ優勝2回、リーグカップ優勝4回の実績を残した。

コンパニは自身のフェイスブックに「マンCはすべてを与えてくれた。わたしはできるだけチームに還元しようとしてきた。どれだけの人がこのような素晴らしい形で、これほどの偉大な歴史と伝統を持つクラブを代表して、これほどの重要な一章を終えるチャンスを得るだろうか。今、旅立つ時が来た」と語り、退団することを明かした。

今後の3年間はアンデルレヒトで選手兼監督を務めるとし、「これは自分の中で最も情熱的でありながら合理的な判断。わたしはアンデルレヒトで生まれ育ち、6歳の時からクラブとともにある。わたしの知識をアンデルレヒトの次世代の選手たちと共有したい」と意気込みを見せた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below